にきびキュアモバイル

にきびと漢方について

にきびの治療法の一つとして漢方薬が挙げられます。
効き目も穏やかですぐに効果の見えるものではありませんが、にきびのできにくい体質に改善していくにも漢方は大変いいものだと思います。
そこでこちらでは、にきびのそれぞれの症状にあった漢方の紹介と、その効果について詳しく紹介していきたいと思います。

漢方薬の入手先

漢方薬は普通薬局やドラッグストアでも購入できますが、同じ成分でも中身の濃さが違う場合があります。
病院や漢方専門店などで処方してもらうのがいいでしょう。
漢方薬の効果はすぐでないというのが常識となりつつありますが、にきび治療での漢方は、2週間から1ヶ月くらいで効果が出始めるようです。

漢方から見るにきび

漢方の観点からにきびを見ると、ホルモンバランスはもちろんのこと、冷えや血行障害、胃腸障害からくるものとしてとらえられています。抗生物質などでの治療は、使用をやめるとにきびの再発などが見られますが、漢方薬だと自己治癒力を高めるため、飲むのを中止しても再発の頻度は少ないようです。それではにきびの症状別にみていきましょう。

[症状別漢方の選び方]

にきびの治し方

にきび治療
にきび跡の治療
にきび薬について
漢方での治療
洗顔方法

にきびキュアHOME

[PR]
赤ちゃん 夢占い 心理テスト
占い 心霊